2018年8月10日金曜日

日本からのお客様


昨日は春奈のバレーボールの個人レッスンがありました。義母から卒業祝いにと言って三回分のレッスンをつけてもらいました。


日本のような部活がなく、スポーツをやりたければどこかのチームに入り、放課後練習に出かけることになります。春奈が9月に入学する中学校も、バレーボール部はないそうです。



そして今日。何とことちゃんのいとこ、それからお友達が日本から遊びに来ているので、少しだけ一緒に遊びました。

日本からのお客様なんて珍しいので、うちの子達はすごく楽しみにしていました。


わざわざお土産まで持ってきてくれて…どうもスミマセン!日本のお菓子が大好きなうちの子達は目をギラギラさせていました。


明日はロサンゼルスの義妹宅に行きます。

2018年8月7日火曜日

ブロックパーティー


週末の土曜日。ご近所さん達を誘ってパーティーをしたのですが…参加してくれたのはわずか4家族。寂しいぞ!


春奈とビラを配って回ったのですが、旅行中だったり、人見知りなのかパーティー嫌いそうな人とか…何でしょうね。

ま、ピエロ、バンジージャンプ、エルビスのそっくりさん出演!などといい加減な事を書いたので、信じなかった人もいるのかも…。


でも子供達は近所の子と遊べて楽しかったみたいです。


今は友人宅。



プールで遊ぶはずが、春奈だけバレーボールの練習。ホントに毎日頑張っています。


2018年8月4日土曜日

プールで発熱

今週は、テキサスから義妹夫婦が泊まりに来てくれて毎日出歩いていました。今日はグランパ宅に遊びに来ています。


プールで遊ぶ事30分、いい感じだったのに


 急におとなしくなり、ややぐったりしています…。



昨日もずっとプールだったし、疲れちゃったのかしら…。

今日は夕方からブロックパーティーなのに〜。まぁ準備は終わらせてあるからいっか。早く元気になっておくれ。

2018年8月1日水曜日

寝起きピース



二段ベッドなのに、大体いつも誰かと一緒に寝たがる円造。



今日はお兄ちゃんと寝ていました。微笑ましいので写真を撮っていたら起きてしまい、




まさかのピース。




寝起きなのに・・・リアクションはやすぎ。



2018年7月29日日曜日

汚くないけど濁ってる。


昨日土曜日は、友人宅でプールパーティがあったのでお邪魔してきました。写真を撮る間もなくあっという間に夕方になってしまったのですが、




子供に約束していたので、夕方6時から海へ。




日没まで遊んでいました・・・。




私は一回海に入ってしまったので、寒くて寒くて仕方がなかったのですが・・・。



そして今日日曜日はミッションビーチへ行きました。




実は今日だんなに聞くまで知らなかったのですが、この辺り一帯はもともと湿原だったそうです。50年くらい前に人工的にビーチを作ったそうです。写真では分かりにくいのですが、太平洋に直接面している他の海岸と違い、入り組んだ地形になっていて、外海から入ってくる水が限られています。




そのため水は汚くないはずなのですが・・・濁っています。写真奥に見える小さな島まで泳いでいけるのですが、ちょっと足が届くとぬめっている場所があったりして・・・う~ん苦手だ・・・。

子供は気にせず水遊びしてましたけどね。




泰造はずっと砂で要塞のようなものを作っていました。




夜は庭でマシュマロを焼いて食べてから寝ました。私も一緒に食べてしまった・・・また太ってしまう・・・。



ダニエルさん



最近子ども達に『ベストキッド』を観せたら、円造がバンダナをしてダニエルさんになりきってちょっと困っています。

原題は『カラテ・キッド』なんですけどね。どうでもいいですね。



春奈はバレーボールに夢中で、夏の間も週二回練習に通っています。




どうしても待ち時間が多くなってしまう文奈と円造も、なるべくプールや公園に連れ出して、暇にならないようにしています。



夏休みは、引っ越した友達が結構遊びに戻ってくるので、それが楽しみでもあります。




今週は、コロラド州に引っ越した友人が遊びに来ていました。




私たちが「セルフィーの女王」と呼ぶ友達に任せて、久しぶりのママ友セルフィー。しかも送られてきた写真はしっかり加工されてる、多分。




「子供達は大きくなるけど、私たちは変わらないわよね。」と誰かが言ったあと大爆笑になりましたが・・・。引っ越していってしまった友達も結構いるのですが、やはりこうやって毎年戻ってきてくれるのはうれしいですね。


長い長い夏休みもあと4週間です。





2018年7月23日月曜日

オレンジ郡まで小旅行



先週末、お隣りのオレンジ郡にあるハンティントンビーチまで小旅行に行ってきました。





プールに滑り台があって、子供にいいよ~と勧められて予約したホテル・・・


チェックインしてすぐプールに行ってみたら、混雑ぶりに春奈、泰造はゲンナリ。夏休み真っ只中、混んでて当たり前ですけどね。



仕方がないので一度退散して、夕方から泳ぎ始めたらいい感じ!




アメリカの夏には欠かせないスモアーズ(焼いたマシュマロとチョコレートをグラハムクラッカーに挟んで食べるもの)をプールサイドでやったりして、何かこれまたいい感じ!




夜は寝相の悪い文奈と同じベッドで寝たので、あまりよく眠れなかったのですが、それでも朝はすっきり目覚め、5km走ってしまいました。


体力は続くのか、アキコ46歳。


30くらいの頃から足の指の関節痛があるので、あまり無理をしてはいけないのですが、道が平坦だと本当に楽なんですね。途中ホームレスのおばあさんに「あの女だ!整形手術ばっかりしてるのは!あの女だ!」と指を指されて罵倒されましたが、負けずに走りましたよ。向こうは自転車だったし、追いかけられなくてよかった。何なんだよ、一体・・・。




6時には閑散としたビーチも、10時にはこの通り。



ホテルが主催する、砂のお城クラスに参加してみました。







底をくりぬいたバケツを上下ひっくり返しておき、それに少しずつ砂と水を入れて土台を作るんだそうですよ。水は多すぎる事はないからたくさんいれるといいそうです。




最後は、誰が仕上げるかでケンカになったりしていましたが、でも一番楽しんでいたのは私かも・・・この日一日で見事、真っ黒に焼けてしまいました。



夜はプールサイドで映画上映をしていたので、子供達はプールに入りながら映画を観たり、遊んだり。




二泊三日あっという間でしたが、どんなに近場でも、やっぱり家以外の場所に泊まれる事が「特別感」を生み出してくれるみたいです。