2008年1月28日月曜日

雨つづき

ここ数日雨が続いている。今朝も降っていたので、お出かけできないはるっぺはご機嫌ななめ。11時頃になって一時的に晴れ間が見えたのでチャンスと思い、自宅裏の公園まで連れて行った。風がまだ結構強かったので、ごらんの通り泰ちゃんとカンガルーのような格好でのお出かけになった。本人は冷たい風も気にせず熟睡してくれたので、はるっぺと雨上がりの遊歩道でのんびり遊べてよかった。

お昼頃からお友達が来てくれたので助かったけど、子供と過ごす雨の日って、長い・・・・。早く晴れますように。


2008年1月27日日曜日

スケジュール

video

最近泰ちゃんも夜寝るようになって、本当に助かっている。こちらも少なくとも5時間は連続して睡眠を取れるようになったので、随分体調がよくなった。やはり十分な睡眠は必要不可欠である。疲れていると些細な事でイライラしてしまい、子供やだんなに嫌な思いをさせてしまう。

授乳スケジュールが整わないうちは、今眠りについてもいつ起こされるか分からないと思うとリラックスして眠れなかった。疲労の限度を超えると気を失うように眠りにつくという感じで、母親業って苛酷だなあと思う。

御近所のママさんには弁護士や科学者の人が結構いるのだが、みな口を揃えて、新生児の世話ほど大変な事はないという。女性が社会で活躍する機会のない時代では、子育てなんて楽ちんだと思われていたに違いない。だから、プロフェッショナルな女性には是非とも男性諸君に子育ての大変さを語ってもらいたい。

泰ちゃんも、抱っこしなくてもベッドに置くだけで1人で眠れるように「調教」したので、これまた楽である。はるっぺは5ヶ月になって始めたので、未だに嫌がって泣く事があるが、泰ちゃんは新生児のうちからそういう癖をつけていたので、どうかこのまま1人で眠れる子でいてほしいと思う。

2008年1月26日土曜日

オバサン

最近つくづくオバサンになったなあ、と思う。

まず立ち上がる時に「どっこいしょ」と言ってしまう。それだけならまだいいのだが、その前に「はっ」とか「よっ」とか付け足してしまうのである。ケーキより饅頭がいいし、コーヒーより番茶だ。スーパーで買い物をしながら独り言をつぶやくのも、やはりまずいだろう。

他人に対しても、やや図々しくなった気がする。先日も公園で犬のウンコを拾わない人がいたので、追いかけていって注意した。すると開き直られたので、「無責任な態度を取りたいのなら、公共の場ではなく自分の裏庭でやりなさい。」と説教してしまった。何というくそばばあだろう。5年前なら考えられない話である。

結婚した頃はこんなにひどくなかったので、だんなに結婚詐欺と訴えられても仕方ないなあと思う。今度どう思っているのか聞いてみよう。

2008年1月24日木曜日

こわい事

先日テレビで,弱冠28歳の俳優さんが死亡したというニュースをやっていた。まだ死亡原因は特定されていないものの、遺体のそばには数種類のの精神安定剤と睡眠薬があったと報道されていた。

この俳優さんの事はよく分からないが、薬物依存というのも立派な精神疾患である。以前勤めていた病院にも薬物依存専門の病棟があったが、入退院を繰り返す人の多い事。一度はまってしまうと、なかなか止められないようである。

薬物の手助けがなければ安定した精神状態を保てないとか、楽しい気分になれないという、実生活の質を改善する方が得策なのだが、一時的な心の安息をお金で得ようと思ってしまう気持ちも理解できなくはない。しかし空っぽな心をドラッグで満たそうと思っても、壊れたバケツに水を貯めようとするようなもんで、無駄な努力というものだ。

違法麻薬が入手しやすいアメリカ、自分の子供が大きくなった時に、興味本位でドラッグをやってみる可能性はあるが、それに対する不安はない。怖いのは、やってみたという事を話してくれない事だ。注意されるだろうけど、お母さんにだったら話せる、と思ってもらえるような信頼関係を築いていきたいと思うのである。

とかいいながら、昨晩しつこく味付け海苔をせがむはるっぺにぶち切れて「そんなにのりばっか食べてっと、明日のウンコは真っ黒だよ!」と怒鳴りたおしてしまった。15年後の娘の心配をするよりも、今ちゃんと優しくしてやるべきである。

(後日談・・・やはり翌日、ごはんですよ状のうんこをテンコ盛りにしていた。怒鳴る前に、あんなにあげなきゃよかったのだ。母、反省。)

2008年1月18日金曜日

赤ちゃんの睡眠

お陰様で泰造も生後2ヶ月を過ぎ、すくすくと育っている。私も二人のお世話をする事に随分慣れてきた。唯一問題なのが夜中の授乳である。起きて、オムツを替えて、おっぱいをあげて、なんてやっているうちに、こちらは完全に覚醒してしまい、体は疲れているのに眠れないという最悪の状況に陥ってしまう。やがてウトウトしだすと今度は泰ちゃんが起きてしまう。

そんな生活を2ヶ月続けた先週末、36歳の誕生日を迎えた。我が子とはいえ、自分以外の人に振り回される生活がバカバカしく思え、本当に嫌になってしまい、ダークな気分で一日を過ごした。これはいかん、この穴から這い出さねば・・・と思案した結果、よい事を思いついた。

おっぱいあげなきゃいーんじゃん?

結局14日の晩から、夜中の12時を最後に、朝まで放置しておく事にした。最初の晩は4時頃おきて一時間ばかり大泣きしていたが、次の晩からたまに起きてふえーん、とする事はあっても、がっつり8時まで眠ってくれる。

ばんざーい!人生最高じゃーん!

単純な母なのでした。

はるっぺの時は、泣かせておくなんて残酷な事は到底できず、5ヶ月くらいまでこれをやらなかったのだが、その時もやはり二晩泣いただけで、あとは11時間くらい眠ってくれるようになった。泰ちゃんは小さい分、余計に順応性があるのだろうか。このまま順調に眠ってほしいと願うばかりである。

2008年1月10日木曜日

動く地蔵

デジカメでビデオ撮れるの、皆さん知ってました・・・よね(汗)

私最近まで知らんかったです。

video

2008年1月7日月曜日

にやける地蔵

子供に興味がなかったかつて、新生児はタコかサルに分類されると思い込んでいた。それが、5年前義姉が出産した時「うちの娘はどう見てもガッツ石松だ」と言ったのを聞いて、へえ、いろいろ種類があるんだなあと妙に感心した。

はるっぺはタコ八郎に似ていたが、泰ちゃんは地蔵に似ている。しんしんと降る雪の中、じいっと道端にたたずんでいる、あの地蔵である。鼻筋が通っていて、口が小さいからではないかと思っているがどうだろう。



2008年1月4日金曜日

あけましておめでとうございます



アメリカにいるので、味気ない新年を迎えましたが・・・・今年もよろしくお願いいたします。ちなみにおかあちゃん、年女でございます。
泰ちゃんは約6キロになり、随分ふっくらとしてきた。はるっぺは相変わらずにぎり飯が好物で、体格といい、まるで裸の大将のようである。
まだ泰造の不規則な睡眠リズムに振り回される毎日であるが、あと一月経てば随分楽になると思う。だんなや義父母、ママ友たちに支えられて何とかやっている。本当に有り難い限りなのである。

2008年1月1日火曜日

去年の話題ですが・・・。

12月30日、ワイルドアニマルパークへ行ってきた。うちから車で30分ほどのところに位置するこのパーク、日本で言えば富士サファリパークのようなところである。ライオンやキリン、サイや象などが放し飼いにされていて、徒歩またはトラムで見学できるようになっている。

私1人で子供二人を連れてのお出かけだったので、正直ドキドキだった。特に外での授乳が不安だった。おっぱいに赤子がくっついたまま、逃走するはるっぺを追っかけるなんて事になったら悪夢である。幸いおとなしく遊んでいる間が長かったので、泰ちゃんを叩き起こしてささっと授乳を済ませられた。案ずるより産むがやすしなのである。

その後どうしてもトイレに行きたくなり、ご覧の二人用ベビーカーを押してトイレに入ったもののドアが閉まらない。いろいろ考えたが、3人でトイレに入るのはどう考えても無理である。仕方がないので、何とドアを開けっ放しで用を足した。それと同時に私の女のしての人生の幕が閉じられたのであった(合掌)。

子供づれも多いし、二人連れてお出かけする練習をするにはよい場所かもしれない。もうすぐ誕生日という事もあり、奮発して年間パスを購入した。次回は水分を控えてお出かけしよう。