2007年3月13日火曜日

モモンガ、空を行く。

「モモンガ歩き」を始めたはるっぺ。小さい時から空の旅は何度かしている。写真は義父(といっても私は英語でとーちゃんと呼んでいるが)が最近購入した小型飛行機。これに何度か乗せてもらったことがある。最初ははるっぺ5ヶ月だったので私も耳栓を用意したりしたのだが、騒音と適度な揺れがよかったのか、おっぱいを飲んだ後、半目を開いたまま爆睡したのであった。

とーちゃんに連れて行ってもらうのはいつも飛行時間1時間ほどの近場だし、泣いても周りは家族だからあまり気にならないのだけれど、民間機となるとそうはいかない。8月にハワイへ行った時も授乳のたびに足が隣の人の方へはみだしてしまい、曲げると怒って泣き喚いたりして散々な目にあった。男性には申し訳ないが、男はこういう時に本当に役に立たないので、頼れるのは自分だけなのである。

5月にはるっぺと2人で一時帰国する決心をしたのだけれど、肝心のフライトを考えると今から心配で夜もぐっすり眠れない。やった事ある人は口を揃えてどうにかなる、と言う。というか、どうにもできないので、何とかサバイバルするという事なのだろう。

航空会社によってバシネットのサイズや体重制限が違う。自分の席を取るのか、子供の分も取るのか。子供の分を取るのであればカーシートを持参するかしないか。バルクヘッド(旧式機種で映画のスクリーンのあるところ)の座席でバシネットを借りるか、キャビン最後部2席とって迷惑のかからないようにするか・・・。考えたらキリがないのである。強硬手段で、一度メキシコへ出国しティフアナ空港から成田への直行便なら空いているかな、なんて思ってみたりもする。

泣き止まなかったら、トイレに隠れてしまってもいいんだろうか。トイレをブロックしてしまう方が、耳をつんざく赤ん坊の泣き声を聞かせるよりは失礼じゃない気がする。ミルクのお湯をくれるらしいが、哺乳瓶は洗ってくれるのだろうか、それとも必要回数分空の哺乳瓶を持って行くのだろうか・・・。

はあ、1匹増えるって、こんなに大変なんだ。

気が重くなった私であった。





5 件のコメント:

karasina さんのコメント...

凄い!小型機!(・_・;
嫁行った先は一体!!!

幼い子供を飛行機に乗せるのって大変なんだね~、
小さい子供の居る日本人のお友達、
そちらに居ないの?
居ると色々聞けそうだけど・・・

5月を楽しみにしてるよ!(o^∇^o)ノ

Haru-mama さんのコメント...

いろいろ情報収集はしているんだけどね。どの行き方も一長一短で、どうしようか頭を悩ませているところだよ。

Noriko and Temesgen さんのコメント...

うちも1歳までに3回日本へ里帰りしたけど、いつものスケジュールにあったフライト(夕方発)だとちゃんと寝てくれて助かったよ。子供用の席は取らなかったけど、大体隣の席が他の席に移動したりして、隣を1席空けてくれたから、そこにお出かけ用椅子を置いてご飯を食べさせた。自分は子供が寝てからか、彼女が横で食べてる間に一緒に食べたりしたよ。ティフアナ案は時間次第で国境が混むから、かえって大変かなと思うけど。まわりの乗客があやしてくれたり、笑わせてくれたりして本当に助かったから、はるっぺもママも大丈夫だと思うよ。あとあの騒音がいいのかもね。

Noriko and Temesgen さんのコメント...

さっき書き忘れ。3回里帰り、合計6フライト中5フライトはパパ無しだったので、最初は自分がトイレに行きたいときとか、ちょっと困ったけど、子供が寝ている間、まわりの人がヘルプを申し出てくれたり、スチュワーデスさんが声をかけたりしてくれて、なれてきたら大丈夫だった。それから、個々のモニターがあれば、アニメをつけてとっても喜んでたよ。何か他にあればまたメールするね。

Haru-mama さんのコメント...

そうだよね、のりちゃんベテランなのよね。いろいろアドバイスありがとう。案ずるより産むが易しなのかもしれないけど、心配でね・・・小心者なので。